わいわい研究会TOP > 活動内容
わいわい研究会について
わいわい研究会 アイデア募集
わいわい研究会 活動内容
わいわい研究会 リンク
わいわい研究会では、理学療法機器、リハビリテーション機器などの研究開発に取り組んでいます。当研究会の事業を通じ、これまでに実用化された商品の一部をご紹介します。
●オリジナル研究テーマ
会員の提案を基に、評価、試験が行われ、実用化された商品です。

昇降式平行棒
ガスバネ方式の昇降機構で、手摺の高さが670〜1000mmの範囲で簡単に調節できます。
  • 高さ調節用ペダルを踏み込んで、手摺を上下させるだけで、簡単に高さ調節が行えます。
  • 片側の手摺は片手支持型。片手支持での連続した歩行練習にも使用できます。
  • 幅調節は、手摺を滑らせるだけで容易に行えます。
  • 手摺表面は、触った感じが暖かく、汚れの目立たないコーティング処理を採用。

マルチスタンド
マルチスタンドは、1台で5種類の起立運動および評価が行える多機能・省スペースタイプの全く新しい起立運動器です。
  • わずかなセッティング変更だけで、昇降椅子、肋木、平行棒、上肢支持台として使用できるほか、立位耐久力養成のためのスタンディングテーブルとしての機能も合わせ持ち、小さなスペースで、さまざまな運動ニーズに応用できます。
  • 運動目的、症例、自立レベルに合わせ、1台で様々な起立運動に利用できます。
  • 各種の高さ目盛りにより、起立能力についてのADL評価が可能。
  • 電動昇降機構を備え、条件に合わせて、最適なポジションが得られます。
  • 5つの機能をコンパクトに納めた省スペース設計です。
  • 移動用車輪付きで、女性でも容易に移動できるため、病棟、居室での使用も簡単です。

オムニローダー
オムニローダーは、電気制御式負荷機構と数々のフィードバック機能により、楽しく効果的に運動が行える上下肢用運動器です。
  • 1台で、上下肢の運動に対応でき、小さなスペースにも設置可能。
  • 運動負荷、運動目標(回数又は仕事量)、運動ピッチなどの条件を、運動される方に合わせて定量的に、しかも簡単に設定できます。
  • 運動ピッチをあらかじめ設定し、運動ピッチ音と指導表示バーグラフで運動のタイミングをしらせるトラッキング機能を搭載。
  • 報知音とLED表示機能で、運動者のモチベーションを高めます。
  • 電気制御式負荷機構を採用。滑車重錘運動器に比べて安全性が高く、騒音もありません。
  • 運動結果のフィードバックに効果的なプリンタをオプションで搭載できます。
●共同研究テーマ
外部の方の提案を基に、当研究会で評価、試験が行われ、実用化された商品です。

ファンクショナルリーチ計測器
動的バランスの測定方法の一つである「ファンクショナルリーチテスト」が簡単に行える測定器です。

弘前大学 医学部保健学科 對馬均教授との共同研究で、男女約780人分のデータを収集。對馬教授にてこのデータを分析した結果、「年齢・男女別のFR値予測式」(下図参照)が得られました。ファンクショナルリーチ計測器には、この予測式をもとにした「%FR値表示機能」を搭載。年齢に応じてバランス能力のスクリーニングが行えます。
簡単に折りたたんで持ち運びできますので、転倒予防教室など、様々なシーンで活用できます。
グラフ
〔関連論文〕
對馬 均 他:「Functional Reachに関する基礎的研究(第一報) − 加齢による変化の検証 −」理学療法学30:144, 2003