わいわい研究会TOP > 困りごと募集
わいわい研究会について
わいわい研究会 困りごと募集
わいわい研究会 活動内容
わいわい研究会 リンク
当研究会では、活動の一環として「リハビリテーション機器」「物理療法機器」「福祉機器(入浴装置・入浴用品含む)」などに関する困りごとを広く募集しています。
「この作業が面倒で困っている」「この機械はここがダメ」など、普段の業務の中で生じている困りごとをどしどしご応募ください!
募集要項
2018年度結果発表
過去の結果
募集要項は次の通りです。皆様のご応募を心よりお待ちしております。
募集内容 下記の分野に関する商品の困りごと。
(1)リハビリテーション機器
(2)物理療法機器
(3)福祉機器(入浴装置・入浴用品含む)
応募資格 ・医療機関/福祉施設に勤務されている方
・医療/福祉関連の養成校の学生
・病院/施設利用者、およびそのご家族の方
応募方法 応募フォームに記入後、下記、応募先へメールもしくはFAXにてご送信ください。
応募フォームサンプルはこちら

《応募先》わいわい研究会 「困りごと募集係」
・【メール】ご応募はこちら
・【FAX】0869-24-0898
審査及び
表彰制度
ご応募頂いた困りごとは、本研究会の理事会にて審査の上、より現場の改善に繋がるような件に対し賞金を授与します。

区分 表彰件数 金額
特別賞 5件 10,000円
奨励賞 20件 5,000円

尚、各賞の選考基準は概ね以下の通りとします。
・特別賞 困りごとの大きさ/具体性/改善度実現性等を加味し、改善に効果的と考えられるもの
・奨励賞 積極的に投稿するなど、表彰に値すると認められるもの
募集期間 随時(審査対象期間:毎年4/1〜3/31)
審査結果
発表
毎年4月末日
ご提案者に通知(メール)するとともに当ホームページでお知らせします。
注意事項
特に優秀な改善案については、本研究会の研究テーマとして採用し、実用化を目的とした研究を行います。研究を行う際には、ご提案頂いた方にもご協力いただくことがございます。
工業所有権に関する権利は、開発/商品化を行う賛助会員に譲渡していただきます。
応募いただいた困りごと・アイデアについて、当研究会は守秘義務を負いません。
第三者の著作権、肖像権、所有権、商標権、特許権、実用新案権を侵害するもの、または侵害する恐れのあるものは受け付けない場合があります。
個人情報については、当研究会「個人情報保護ポリシー」に添って厳重に取り扱い、当研究会の事業活動の目的のみに利用いたします。
2018年度 結果発表
困りごとをご応募頂き、ありがとうございました!

審査委員会による審査の結果、
1件が奨励賞に選ばれましたので発表します。
  • 応募件数:1件
  • 奨励賞 :1件(5,000円)
    ・車椅子のフットレストのジョイントについて
     岡山市内 病院勤務 K様(PT)
今回ご応募頂いた困りごとは、本研究会の研究テーマの参考とさせて頂きます。

今年もみなさまからの多数のご応募をお待ちしております!

尚、お名前はイニシャル表記で応募受付順に掲載させて頂いております。ご了承ください。
●2017年度
  • 応募件数:4件
  • 奨励賞 :1件
●2016年度
  • 応募件数:6件
  • 奨励賞 :3件
●2015年度
  • 応募件数:4件
  • 奨励賞 :2件
●2014年度
  • 応募件数:3件
  • 奨励賞 :2件
●2013年度
  • 応募件数:9件
  • 特別賞 :1件
  • 奨励賞 :3件
●2012年度
  • 応募件数:15件
  • 奨励賞 :4件
●2011年度
  • 応募件数:9件
  • 特別賞 :1件
  • 奨励賞 :2件
●2010年度
  • 応募件数:9件
  • 奨励賞 :4件
●2009年度
  • 応募件数:9件
  • 奨励賞 :4件
●2008年度
  • 応募件数:8件
  • 奨励賞 :3件
●2007年度
  • 応募件数:5 件
  • 表彰アイデア:該当なし